2009年4月12日 - 2009年4月18日 « トップへ » 2010年4月 4日 - 2010年4月10日

2009年4月22日

受付

受付

ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。

待合室

待合室

ゆったりと座れるソファを設置し、ホッと心が和む空間を演出しています。待ち時間の緊張も、きっとほぐれることでしょう。

診療室

診療室
診療室
プライバシーに配慮した半個室の診療室です。病院独特の殺伐とした雰囲気ではなく、窓を大きくとり、めいっぱい光が差し込むように工夫しました。また完全個室ではなく、半個室にすることで圧迫感をできるだけ減らしています。

特診室

特診室インプラントや歯周病治療などの外科手術の際に使用するのが、この特診室です。特診室では徹底した衛生管理を行っており、感染対策も万全です。

カウンセリング室

カウンセリング室カウンセリング専用の部屋をご用意しております。完全個室ですので、悩みはもちろん、費用や期間のことなど、どうぞお気軽におたずねください。

レントゲン室

レントゲン室従来のレントゲン撮影に比べ、X線照射量を最大1/10に軽減。患者さまの体への影響を最小限に押さえているので、お子さまにも安心のレントゲンです。また、現像の必要がないため、スピーディーに、より精度の高い治療を受けることができます。

ブラッシングコーナー

洗口コーナー診療前、時間がなくて家でブラッシングできなかった、という方も大丈夫。当院ではブラッシングコーナーを完備しています。どうぞ、診療前にご利用ください。

パウダールーム

パウダールーム大きめの鏡をご用意し、明るいパウダールームをご用意しております。診療のあとの、化粧直しや身だしなみのチェックにご利用ください。

2009年4月21日

私たちの思い

私たちの思い数ある歯科医院の中から、当院を選んでいただき、ありがとうございます。

松井歯科クリニックは、互いにドクターである松井夫妻が「患者さまが心から満足できる治療を」を合言葉に、考えうる最高の設備・素材をそろえ、理想の治療環境を整えた歯科医院です。

横浜元町は、横浜開港以来多くの異文化を吸収しつつ、誇りある歴史を刻んできた、本物を愛する品格ある町であると認識しております。

私たちの考える、生活をより豊かに・快適なものにする手助けのできる歯科医療は、この伝統ある元町に集まる方々に理解していただけるのではないかと考えるのです。まさに心に響く開院地です。

これからの歯科医療、私達の考える歯科医療は、心の健康を目指す医療です。患者さまが自信や前向きな気持ちを持って、豊かで幸せな人生を歩むための、そして人生の可能性を広げられるためのお手伝いができればと思っております。

将来的には、「松井歯科クリニックに行けば、何とかしてくれる」「あそこの先生に任せれば安心」患者さまにそう言っていただければ本望です。先人達が熱意と努力によって築き上げてきた横浜を象徴する元町で、私たちのできうる分野で心の通った治療ができましたら医療人としてうれしい限りなのです。

元町での開院に込められた思い

<当院が大切にしていること>
■【私たちの治療ポリシー】
*私たちのゴール。それは虫歯・歯周病などの疾患になりにくい口の中をつくること。

■【患者さまへの思い】
*患者さまの時間を大切にしたい。

■【担当医制度について】
*治療開始~終わりまで。同じドクターが担当。
 

私たちの治療ポリシー

私たちの治療ポリシー◆原因を探り、根本的な要因を取り除く

何事にも、すべてにおいて原因があり、結果があります。

これは治療でも同じこと。たとえば、虫歯になった・歯がかけたといった現象も、咬み合わせや、歯並び、生活習慣などが複雑に絡み合って起こった結果です。こうした原因を放置したまま治療を進めても、症状が完治することはありません。原因を探り、根本的な要因を取り除かないかぎり、また虫歯・歯周病などの疾患に陥ってしまうのです。

私たちは、歯のトラブルの原因を、口の中や顎全体から総合的に分析し、患者さまのお口の形態に合った抜本的な治療方法をご提案します。そして、将来再び歯にトラブルが起きないための治療方法を、10年・20年先の展望を見据えながらご提案します。

私たちのゴールは、患者さまが常に心地よく、前向きな生活を送れるようになること。そのためにも、「対処療法」ではなく、「原因療法」を追究しています。

私たちの治療ポリシー
 

患者さまへの思い

◆患者さまの時間を大切にしたい

「丁寧に治療してくれるのは嬉しいけど、時間がかかってしまうはちょっと...」と思っている方はいませんか?忙しい合間の通院ですから、治療時間や期間はできるだけ短縮したいものです。

そこで当院では、患者さまのお時間を第一に尊重。速やかな歯科治療を行っています。そのためにも、治療開始前の段階で明確なゴールを設定。いかに心地よく、効率良く、治療を終えられるかを第一に考えています。「患者さまの大切な時間を奪わないこと」―私たちのポリシーのひとつです。
 

担当医制度について

◆治療開始~終わりまで。同じドクターが担当

治療してくれるドクターが通院日によって変わってしまうと不安になる、多くの患者さまからこんな話を聞きます。せっかく順調に信頼関係を築いてきたのに、交代したとたん関係がまたゼロからスタート。不安に感じるのは無理のないことです。

そこで当院では、「担当医制度」を設けました。ひとりの患者さまに専任の歯科医師がつき、カウンセリングから治療終了後のメンテナンスまで、一貫して患者さまを支えます。

専任のドクターがつくことで、ドクターは患者さまの口の中を的確に知ることができます。また、患者さまの性格やクセなど深く理解できるので、生活習慣などのアドバイスも可能。そしてなにより、厚い信頼関係が築けるから、患者さまは安心して治療を受けられます。これも「担当医」ならではです。

歯科治療成功のカギは、咬み合わせが握っています

歯科治療成功のカギは、咬み合わせが握っています

「シッカリ歯を磨いているつもりでも、虫歯になってしまう」
「何度入れ歯を作り直しても、合わない」

歯科治療成功のカギは、咬み合わせが握っていますこんな悩みを抱えている患者さまはいませんか?ひょっとすると、これらの症状の根本的な原因は咬み合わせにあるかも知れません。

悪い咬み合わせを放置したまま咀しゃくを繰り返すと、歯肉や向かい合う歯に余計な圧力がかかってしまいます。その圧力は歯や歯肉への負担となり、免疫力低下を促します。結果、虫歯や歯肉の腫れにつながってしまうわけです。また、入れ歯を何度作り直しても合わないのは、咬み合わせそのものが原因である場合が多いです。

当院では顎や筋肉の動き、口の中の形状を総合的に判断し、咬み合わせを最優先に考えた歯科治療をご提供しています。入れ歯なら歯の形状だけを見るのではなく、レントゲンで骨の状態を確認しながら、3年後・5年後の口の形態を予測しながら、入れ歯を作っていきます。

実際、当院で治療を受けた患者さまからは「以前と比べて虫歯にかかりにくくなった」「やっとピッタリ合った入れ歯が見つかった」など、嬉しい言葉をいただいています。もし、あなたが慢性的な歯のトラブルでお悩みなら。ぜひ松井歯科クリニックまでご相談ください。

2009年4月20日

歯医者になった理由は?(院長先生に伺いました)

歯医者になった理由は?(院長先生に伺いました)小さな頃から手先が起用だったのと、人と常に向き合う仕事がしたかったのが理由です。その2つを満たしてくれるのが、「歯医者」だったというわけですね。

この仕事の醍醐味は、理論的に物事を考えて、何かを作り上げるところ。繊細かつ大胆、両極的な考えと技術が求められます。もちろんセンスも必要です。それらを駆使して、診断から外科、修復、補綴と、一人の患者さまをトータルで治療していく。とてもダイナミックな仕事だと思っています。

また、歯は特に身近な分野であることも魅力ですね。歯科は日々の生活に密着している診療科目です。患者さまの年齢も性別もバラバラですから、本当に刺激的ですよ。

医院の強みを教えてください(副院長先生に伺いました)

医院の強みを教えてください(副院長先生に伺いました)私たちはとことん地域の臨床家(りんしょうか)であることにこだわっています。

臨床家とは、患者さまの立場で分かりやすくアドバイスや、治療を行う医師のこと。決して医学的な理想だけを押し付けず、常に目の前にある現象をシッカリ見つめながら治療を遂行することが理想としている姿です。

「臨床家」にとって必要なことは、大きく分けて2つあります。まず、患者さまの立場に立てるかどうかということ。これは基本ですね。次に大切なのは、細分化されている歯科医療をひとつにまとめ上げるチカラです。ひとつの分野だけに特化した解決方法ではなく、総合的な見地から速やかにゴールへと導くことが大切なのです。

そしてゴールとは、口腔内をバランスのとれた状態に仕上げていくこと。平たくいうと、再び病気になりにくい状態を作り上げることがゴールであり、歯科治療の目的だと考えています。

最後に先生たちのポリシーを教えてください(両先生に伺いました)

歯科医学というものは、一時的に直面している問題を解決するだけではダメ。患者さまの現在に至った経緯を踏まえ、これからのより快適で豊かな生活を送るための方策を患者さまとともに考える姿勢を貫くことをが大切です。

さらに、私たち松井歯科クリニックに来院することが常に心地よく、患者さまが前向きな気持ちを持てるようにお手伝いできればと思っていますね。

私たちはまだまだ始まったばかり。今後も副院長と共に、患者さまのためにも、自分たちのためにも、日々進歩しながら自信をもって提供できる診療を心がけていきたいと思います。

プロフィール

【松井歯科クリニック院長】松井 隆史

前医院があったのは商業地・オフィス街・住宅街が混在していた地域。さまざまな患者さまを治療してきました。そこで、一般歯科の基本、さらに、口腔外科・歯周病・インプラント義歯・レーザー・予防・審美......あらゆる分野での研鑽を積むことができましたね。

並行して、先進的に新しい技術を取り入れるため、インプラント・レーザーなどの多数のセミナーにも参加してきました。

【経歴】
平成11年3月 奥羽大学歯学部卒業

平成11年4月 中央区銀座 歯科医院 勤務
平成13年1月 同 分院長就任
平成14年10月 港区虎ノ門 歯科医院 勤務
平成16年5月 神奈川県大和市 歯科医院 副医院長就任
平成20年5月 同 理事長、院長就任

【所属学会】
日本歯科審美学会
日本口腔インプラント学会
日本歯周病学会
日本レーザー歯学会

【資格】
国際デンタルアカデミー
アストラテック インプラントシステム サティフィケート取得
ゴアテックス サティフィケート認定



【松井歯科クリニック副院長】松井 陽子

【経歴】
神奈川県立横浜翠嵐高校卒業
平成11年3月 神奈川歯科大学卒業

平成11年4月 中央区銀座 歯科医院 勤務
平成14年10月 横浜駅西口 歯科医院 勤務
平成16年7月~平成17年9月 出産、育児のため休職
平成17年10月 横浜市南区 歯科医院 勤務

【所属学会】
国際インプラント学会
日本顎咬合学会

【資格】
アストラテック インプラント サーティフィケート取得


2009年4月12日 - 2009年4月18日 « トップへ » 2010年4月 4日 - 2010年4月10日


コールバック予約